glideはパッケージ管理の便利なツールです。特に他の言語、RubyだとbundlerやNode.jsのnpmを使ったことがある人なら、その価値は簡単にイメージできると思います。

glideのインストールや使い方はGithubのページを見ると良いです。すごくシンプル。 https://github.com/Masterminds/glide

そんなわけで便利に使っていたのですが、本来glide upを実行するとvendor配下のパッケージが最新化されるはずが、最新化されない現象(Githubに配置されているorigin/masterのバージョンより古い)が起こりました。

他の人のソースをコンパイルしようとしたらundefined functionとなったのでローカルのvendor配下のソースを見たら確かに宣言されていない。Githubでソースを見ると数日前に更新されてるな、じゃあglide upをするか…ってあれ?更新されない…みたいな状況になりました…

原因はGlideのcacheが残ってしまっていることのようでした。

Glide update does not update packages to the latest version unless git cache is cleared #592

上記issueでは議論がなされていますが、本件を解消するだけなら途中で書かれているglide ccを実行すれば良いです。これで最新版に更新することができました。

$ glide cc && glide up

なんとか解決できたものの、手がかりとなる情報が少なくて苦労しました。Golangやってるとほぼ英語読むしかないっすね。。。 勉強だと思って頑張りましょう😂